佐賀市兵庫町の安心の歯医者「こうすけ歯科医院」のお知らせ・ブログのページです。

お電話での診療予約・ご相談はこちらから
TEL:0120-6480-29
月~土/9:00~18:30

休診日
木・日・祝

糖尿病のお薬を服用中の方へ

こうすけ歯科医院

糖尿病のお薬を服用中の方へ

 こんにちは。こうすけ歯科医院の古川です。

 皆さんの中にも、血糖値が高い、すでに糖尿病になっているという患者さんもいらっしゃるかもしれません。そもそも糖尿病とはどんな病気なのでしょう。一言でいうと、糖尿病は、「血液の中の糖が増えすぎる」病気です。血糖中の糖(ぶどう糖)は、すい臓から分泌されるインスリンというホルモンが分解してくれます。糖尿病は、この作用がうまくいかなくなってしまうのです。糖尿病の怖いところは、それ自身では、痛くはありません。でも、血管が長期間血糖値が高い状態になっていると、血管が痛んできます。血管が痛んで固くなり、弾力を失うと、やがて眼、神経、腎臓、心臓、脳などにだまざまな機能不全(合併症)が起こることになります。糖尿病の怖いところは、この合併症にあるのです。

 生まれつきインスリンの分泌量が少ない場合を1型糖尿病、インスリンは正常に分泌されているものの、その作用が発揮されにくくなっている場合を2型糖尿病といいます。

 では、歯科治療とどのような関係があるのでしょうか?

 感染への抵抗力が弱くなるため、抜歯など外科処置後に感染や炎症を起こしやすくなります。また傷の治りも悪くなり、細菌感染も起こしやすく、炎症もひどくなりがちです。

 他にも糖尿病の患者さんは、血糖値の乱高下も起こしやすく、歯科治療中に、血糖の低下により、中枢神経に作用し、思考力の低下、さらに自律神経も働かなくなり、最悪意識を失うことにもなりかねません。これを「低血糖性昏睡」といい、危険な状態に陥ることさえあります。

TOPへ戻る
TOPへ
戻る
TOPへ戻る