佐賀市兵庫町の安心の歯医者「こうすけ歯科医院」のお知らせ・ブログのページです。

お電話での診療予約・ご相談はこちらから
TEL:0120-6480-29
月~土/9:00~18:30

休診日
木・日・祝

かぶせ物がはずれるということは・・・

こうすけ歯科医院

かぶせ物がはずれるということは・・・

 こんにちは。こうすけ歯科医院の古川です。

 皆さんの中にも、以前かぶせ物を作成して、しばらくして取れてしまった方もいるかと思います。「あの歯医者で作ったかぶせ物が取れちゃたから、今度は、もうあそこの歯医者では作らない」と考える方もいらっしゃるかもしれませんね。でもちょっと待ってください。私は、かぶせ物、詰め物は正直、外れることもあると思っていますし、外れてよかったなと思うことさえ正直あります。それは、無理な力が歯に作用してかぶせ物が外れなければ、その力が歯を割ったり、歯を欠けさせたり、歯を支えている周囲の骨を溶かしたり、最悪あごの関節が痛くなることもあるだろうと予想できるからです。銀歯はそのまま歯にくっついているのではなく、セメントでくっついています。土台の歯の表面や、詰め物やかぶせ物の裏面に塗られたセメントというのりにより、がっちり固定されているのです。

 このセメントは噛むのに耐えられるだけの十分な強度があるものの、長期間のお口の中の過酷な環境の下では、劣化したり壊れたりします。これは仕方のないことだと思われます。怖いのは、徐々にセメントが劣化し壊れて、セメントが溶け出しかぶせ物の内側でむし歯が広がってしまうことです。このようなリスクは100%避けることはできませんが、リスクを少なくするためにも、かかりつけの歯科医院でかぶせ物は、きちんと診てもらうことが重要だと思います。

TOPへ戻る
TOPへ
戻る
TOPへ戻る