佐賀市兵庫町の安心の歯医者「こうすけ歯科医院」のお知らせ・ブログのページです。

お電話での診療予約・ご相談はこちらから
TEL:0120-6480-29
月~土/9:00~18:30

休診日
木・日・祝

残存歯と閉じこもりの関係

こうすけ歯科医院

残存歯と閉じこもりの関係

 こんにちは。こうすけ歯科医院の古川です。

 歯を失うと食べにくい、噛みにくいだけではなく、いろいろな影響が出てくることが研究によってわかっています。歯が無くなると食べられるものが限られ、偏食、栄養の偏りが起こったり、認知症のリスクや死亡率も高まるという報告もあるようです。

 現在、高齢者で増加している「閉じこもり」も例外ではないようです。

 歯がないために口元を見られるのが嫌で、人と話すのが嫌になってしまい人と会うのを避けがちになったり、友人との食事でも好きなものが食べられないために、友人とのお誘いもお断りしなければならなかった、という話も耳にします。

 65歳以上の方のある研究では、20本以上歯のある方は、19本以下の方と比べて「閉じこもり」になるリスクは有意に低いそうです。また19本以下歯のある方の中でも、入れ歯を使っている方の方が、使っていない方よりも「閉じこもり」になるリスクは低いという結果が出ています。

 非常に興味深い研究ですね。

TOPへ戻る
TOPへ
戻る
TOPへ戻る