佐賀市兵庫町の安心の歯医者「こうすけ歯科医院」のお知らせ・ブログのページです。

お電話での診療予約・ご相談はこちらから
TEL:0120-6480-29
月~土/9:00~18:30

休診日
日・祝

※祝日等お休みのない週は木曜日が休診となります

歯肉やあごの骨(歯周組織)の変化

こうすけ歯科医院

歯肉やあごの骨(歯周組織)の変化

 こんにちは。こうすけ歯科医院の古川です。

歯周病にかかっている歯に、

さらにブラキシズムによって大きな力が加わると、

急速に歯肉や骨(歯周組織)の状況が悪化することがあります。

つまり、歯周病に罹患しているだけで

歯を支えている骨が少ない状況の上に、さらに大きな力が加わると、

歯肉の急性症状が起きたり、骨の吸収が速まり、

急激な病状の進行を認めることとなります。

この状態を放ったままにしておくと、抜歯せざるをえなくなることもあります。

さらにさまざまな器官への影響が起きることもあります。

ブラキシズムは、歯や歯周組織の異常だけでなく、

あごの関節や顔面の筋肉などに悪影響を与えることもあり、

頭痛や肩こりといった症状と関係していることもあるのです。


・顎関節症(あごの障害)

・口のまわりの筋肉の痛み

・あごのずれ

・顔面の変形

・頭痛、肩こりなど

TOPへ戻る
TOPへ
戻る
TOPへ戻る