佐賀市兵庫町の安心の歯医者「こうすけ歯科医院」のお知らせ・ブログのページです。

お電話での診療予約・ご相談はこちらから
TEL:0120-6480-29
月~土/9:00~18:30

休診日
日・祝

※祝日等お休みのない週は木曜日が休診となります

その悪循環を食い止めよう!

こうすけ歯科医院

その悪循環を食い止めよう!

 こんばんは。こうすけ歯科医院古川です。

 加齢とともに筋力が落ちたり、精神的な活力が落ちて虚弱になることを「フレイル」といいます。体重が減った、疲れやすい、歩行が遅くなった、以前は楽しみにしていた趣味をしんどく感じるようになった、などが典型的な変化です。

フレイルの兆個として、ご自分や周囲の方が築きやすいポイントがいくつかありますので、お話ししておきましょう。

 いちばん目立つのが体重の変化で。運動不足や栄養不足が原因で体重が減り、目に見えてふくらはぎがやせてきます。それにつれて、疲れやすくなる、重いものをもてなくなる、歩くのが遅くなる、出かける機会が少なくなる、といった変化がおきます。

 フレイルの特徴は、放っておくと悪循環になってしまうことです。筋肉が減る→疲れやすく運動量が減る→動かないからさらに筋肉量が減る→動かないから食欲がわかない→食事量が減りさらに筋肉が減る、というように、それぞれが密接に関係しあって虚弱化を進行させてしまいます。

 もうひとつ注目すべきなのが、体力の低下が気力の低下に結びついて悪循環がさらに拡大してしまう点です。筋肉が減って疲れやすくなる→足が上がらず転倒しやすいと感じる→自分に自信が持てなくなる→出かけるのがおっくうになる→社交の意欲が低下する→出かけないからさらに体力が落ちる→さらに気力が低下する、といった具合です。

 特に転倒への恐怖は、日常の生活動作を行う能力がまだあるにもかかわらず、その活用を避けてしまう大きなきっかけになります。フレイルに早めに気づき、十分に歩けるうちに簡単なエクササイズで筋力の減少を防ぐことが大事です。

フレイルのリスクを減らす為に現在注目されているのが「歯」の役割です。

TOPへ戻る
TOPへ
戻る
TOPへ戻る