佐賀市兵庫町の安心の歯医者「こうすけ歯科医院」のお知らせ・ブログのページです。

お電話での診療予約・ご相談はこちらから
TEL:0120-6480-29
月~土/9:00~18:30

休診日
日・祝

※祝日等お休みのない週は木曜日が休診となります

子供の薬、体重が半分だから半分量を飲ませてい…

こうすけ歯科医院

子供の薬、体重が半分だから半分量を飲ませていい?

こんばんは.こうすけ歯科医院の古川です。

 

今回は、『子供の薬、体重が半分だから半分量を飲ませていい?』です。
大人用の薬を半分だけ子供に飲ませる、という話を聞くことがあります。
今回は、子供の薬に関する解説をします。

大人用の薬を半分だけ子供に飲ませるはダメ
ほとんどの子どもの薬は、大人の量を基準にして計算しています。
しかしもちろん、「体重が半分だから量を半分にする」というような単純な計算はできません。

子どもは大人に比べ体内の水分の割合が高いので、体重に比べると多めの薬が必要なこともあります。
その反面、肝臓や腎臓の機能が大人に比べて発達していませんから、
薬を分解したり排泄したりする力が弱く、薬が長く体に残ることもあります。

また薬に対する感受性も高いことが多く、血液や脳に薬が届きやすいことから、
作用が強く出たり、大人には起こりにくい副作用が出てしまう可能性もあります。
きちんと子供用に処方された薬を服用させてあげましょう。

TOPへ戻る
TOPへ
戻る
TOPへ戻る