佐賀市兵庫町の安心の歯医者「こうすけ歯科医院」のお知らせ・ブログのページです。

お電話での診療予約・ご相談はこちらから
TEL:0120-6480-29
月~土/9:00~18:30

休診日
日・祝

※祝日等お休みのない週は木曜日が休診となります

歯磨剤の基本成分

こうすけ歯科医院

歯磨剤の基本成分

 こんばんは。こうすけ歯科医院の古川です。

 手元に歯磨剤があれば、パッケージの書面や外箱をご覧ください。歯磨剤の成分は「基本成分」として、主に、湿潤剤、清掃剤(研磨剤)、発泡剤、粘結剤(粘度調整剤)、香味剤、保湿剤に分類されています。

1.湿潤剤

はたらき:歯磨剤に湿り気を与え、ペースト状に保つ

主な原料:ソルビット液、濃グリセリンなど

2.清掃剤(研磨剤)

はたらき:お茶やタバコなどによる外因性の歯の着色汚れ(ステイン)を除去し、本来の歯の色を保つ、プラークを除去する

お主な原料:炭酸カルシウム、含水ケイ酸、無水ケイ酸、リン酸水素カルシウムなど

3.発泡剤

はたらき:口腔内で歯磨剤を泡立てる、プラークをやわらかくして除去しやすくする(分散)、香料など水に溶けにくい成分を歯磨剤の中に均一に溶かし込む、除去したプラーク等を包み込んで再度の付着を防止する、歯肉へのダメージを軽減する

主な原料:ラウリル硫酸ナトリウムなど

4.香味剤

はたらき:香りや味をつける、他成分の臭気をマスキングし、歯磨剤を使いやすくする

主な原料:ミント系フルーツ系、フローラル系などさまざまな香味料

5.粘結剤(粘度調整剤)

はたらき:研磨剤をペースト状にする、磨き心地の向上、歯肉を傷つけにくくする

主な原料:カルボキシルメチルセルロースナトリウム、キサンタンガム、カラギーナンなど

6.保存剤

はたらき:歯磨剤の変質を防ぐ

主な原料:パラベン類、安息香酸ナトリウムなど

以上、歯磨剤の基本的な成分を表示しました。皆さんも一度調べられたらいいですよ。

 

TOPへ戻る
TOPへ
戻る
TOPへ戻る