佐賀市兵庫町の安心の歯医者「こうすけ歯科医院」のお知らせ・ブログのページです。

お電話での診療予約・ご相談はこちらから
TEL:0120-6480-29
月~土/9:00~18:30

休診日
日・祝

※祝日等お休みのない週は木曜日が休診となります

肝疾患の患者さんへの注意点

こうすけ歯科医院

肝疾患の患者さんへの注意点

 こんばんは。こうすけ歯科医院の古川です。

 肝臓は、沈黙の臓器と呼ばれ、エネルギーの産生・貯蔵、疲労物質の処理、解毒作用など、さまざまな役割を担っています。

 肝炎ウイルスやアルコールの過剰摂取などで、肝細胞の壊死と再生が繰り返されると、肝臓は繊維化しその機能がどんどん失われていきます。(肝硬変)。すると、内脈圧の上昇や浮腫、腹水などが起こったり、静脈瘤ができたりと、全身の機能に影響が出てきます。

 血小板の減少が起きると、外科処置などの観血的処置をする場合にも注意が必要となります。必ず、血小板、プロトロンビン時間PTの測定を行い、止血操作が可能かどうか確認することが大切です。また、タンパク質が減少してくると傷の治りが遅くなります。高血圧や糖尿病を合併していても同様の可能性があるようです。

 

TOPへ戻る
TOPへ
戻る
TOPへ戻る