佐賀市兵庫町の安心の歯医者「こうすけ歯科医院」のお知らせ・ブログのページです。

お電話での診療予約・ご相談はこちらから
TEL:0120-6480-29
月~土/9:00~18:30

休診日
日・祝

※祝日等お休みのない週は木曜日が休診となります

抜歯後、どういうふうに治るの?

こうすけ歯科医院

抜歯後、どういうふうに治るの?

 こんにちは。こうすけ歯科医院の古川です。

抜歯は、しばらくはそっとしていてください。粘膜のフタができれば一安心です。その後、その下に骨ができ、半年くらいで穴が埋まってきます。

正常な治癒像は、

1.抜歯当日は、骨がむき出しの状態になります。骨からはじわじわ血がしみ出します。

2.翌日には、血がたまってお餅のようにかたまり、かさぶたができます。

3.1週間後、薄い粘膜とコラーゲンができ、下から骨ができはじめます。

4.1ヵ月後、粘膜が厚くなり、骨が増えて穴がふさがってきます。

5.6ヵ月後、抜歯前と少し形は変わるものの、硬いあごの骨に戻ります。

 以上が正常な治癒状態、おおよその期間でしょうか。

でも、抜歯直後に頻繁にうがいをしたり、舌で触っては、ダメです。血餅が取れて骨がむき出しになり、骨が感染を起こしてしまうことになります(ドライソケット)。ひどく痛むのでやめるようにしましょう。

TOPへ戻る
TOPへ
戻る
TOPへ戻る