佐賀市兵庫町の安心の歯医者「こうすけ歯科医院」のお知らせ・ブログのページです。

お電話での診療予約・ご相談はこちらから
TEL:0120-6480-29
月~土/9:00~18:30

休診日
日・祝

※祝日等お休みのない週は木曜日が休診となります

17年連続で子どものむし歯が少ない県は、どこで…

こうすけ歯科医院

17年連続で子どものむし歯が少ない県は、どこでしょうか?

 こんばんは。こうすけ歯科医院の古川です。

 2016年度子どものむし歯が日本一少ない県は、「新潟県」です。新潟県の12歳児の一人平均むし歯数は0.4本と全国最小で、17年連続で日本一を達成しています。

 ちなみに「佐賀県」は、全国18位で、12歳一人平均むし歯数0.7本となっています。

 話は戻りますが、新潟県の2016年の12歳児(中学1年)の一人平均むし歯数は0.44本。むし歯のまったくない虫歯ゼロの子どもの割合は、県内薬2万人の中学一年生のうち79,7%、実に10人中8人にのぼります。

 むし歯のできたことのない子ども(小・中・高校生)の割合は、調査を開始した1980年は約20%だったのが、2016年には81%と、37年間で約4倍に増加したそうです。

 では、これほどまでに成果を挙げられている理由は何なのでしょうか?

次回は、その謎に迫って生きたいと思います。

TOPへ戻る
TOPへ
戻る
TOPへ戻る