佐賀市兵庫町の安心の歯医者「こうすけ歯科医院」のお知らせ・ブログのページです。

お電話での診療予約・ご相談はこちらから
TEL:0120-6480-29
月~土/9:00~18:30

休診日
日・祝

※祝日等お休みのない週は木曜日が休診となります

低栄養とはどんな状態なの?

こうすけ歯科医院

低栄養とはどんな状態なの?

 こんばんは。こうすけ歯科医院の古川です。

 低栄養とは、たんぱく質とエネルギーの栄養障害です。野菜中心のあっさりした食事を毎日繰り返すことにより、じわじわ低栄養に陥っていきます。

 タンパク質が不足すると筋肉が落ち、足腰も弱くなり、家に閉じこもりがちになります。またすぐ疲れたり、脳の機能も衰えていきます。しかし、早い段階でそのことに気づけば、食生活を改善でき、衰弱ひいては要介護に陥るのことを回避できる可能性があります。

 高齢になると、うまく食べられなかったり消化機能が落ちたりして、栄養も水分も充分に取れなくなることが少なくありません。低栄養に陥ると次のような特徴が現れえてきます。

1、体重が減り、やせてくる

2.皮膚炎を起こしやすくなる(免疫力の低下)

3.風邪など感染症や合併症にかかりやすい(免疫力の低下)

4.食欲がない・歩くのが遅くなった、歩けない、よろけやすい(歩行速度の低下)

5.疲れやすい、だるい、元気が無い、ボーッとしている(活動量の低下・軽度認知症)

6.口の中が乾く(脱水・多剤服用)

7.握力が落ちる(握力の低下)

上記症状があれば、早めに食生活の改善を行ったほうがよいです。

TOPへ戻る
TOPへ
戻る
TOPへ戻る