佐賀市兵庫町の安心の歯医者「こうすけ歯科医院」のお知らせ・ブログのページです。

お電話での診療予約・ご相談はこちらから
TEL:0120-6480-29
月~土/9:00~18:30
▲ 木曜日/9:00~13:00

休診日
日・祝

▲ 木曜:祝祭日のある週は午後も診療致します ▲ 第1木曜は12:00までの診療となります

歯がなくなってしまったら、歯周病菌はどうなる…

こうすけ歯科医院

歯がなくなってしまったら、歯周病菌はどうなるの?

 こんばんは。こうすけ歯科医院の古川です。

すべての歯がなくなったら、歯周病菌はどうなるのでしょう?このように疑問に思ったことはありませんか?最近、面白い文献を見つけました。そこに書いてあったのは、すべての歯がなくなっても歯周病菌は口腔内で生き残っているそうです。

 それでは、プラーク(歯垢)や歯周ポケット内にいた細菌はどこに住みついているのでしょう。まずは、舌苔(舌の汚れ)の中、舌表面のしわや溝の深いところに住みついているとの報告があります。ここは、酸素が届かず、嫌気性菌(主に酸素を必要としない菌)の絶好の棲み処になります。また、食事のたびにいろいろな栄養素が運ばれてきますから、食べ物には不自由しなくてもすみそうです。さらに歯周組織、舌組織、口腔粘膜組織などでも細菌は生きていると考えられています。

 ということは、無歯顎の患者さんでも舌のプラークコントロールは重要だということです。

TOPへ戻る
TOPへ
戻る
TOPへ戻る