佐賀市兵庫町の安心の歯医者「こうすけ歯科医院」のお知らせ・ブログのページです。

お電話での診療予約・ご相談はこちらから
TEL:0120-6480-29
月~土/9:00~18:30

休診日
日・祝

※祝日等お休みのない週は木曜日が休診となります

子供の歯でむし歯になりやすい場所ってあるの?

こうすけ歯科医院

子供の歯でむし歯になりやすい場所ってあるの?

 こんばんは。こうすけ歯科医院の古川です。

 お子さんは、生後8・9か月ごろに上下の前歯が生えそろいます。母乳やミルク中心のころはそれほど心配はいらないのですが、上下に前歯が生えて、離乳食が進みはじめたらむし歯ができやすい環境になってきます。特に哺乳瓶で飲んだときにミルクやジュースのたまり場となる前歯の周りは要注意の場所です。赤ちゃんが大好きな果物ジュースや野菜ジュース、イオン飲料には糖が多量に入っているうえ果物の果汁やイオン飲料がやわらかい乳歯を溶かすので油断大敵です!

 1歳半ごろから奥歯が生えてきます。奥歯が生えてくると、いろんなものが噛めるようになり離乳食が進みます。甘いものを食べる機会も増えるので仕上げ磨きは必須です。乳歯の奥歯は大きく、噛み合う面には複雑なミゾがあり、むし歯になりやすい場所です。また、奥歯の歯と歯の間も面で接触しているので汚れが溜まりやすく、ここもむし歯になりやすい場所といえます。

 前歯の間、奥歯の歯と歯の間は、汚れを取るのに糸ようじが大変便利です。

TOPへ戻る
TOPへ
戻る
TOPへ戻る