佐賀市兵庫町の安心の歯医者「こうすけ歯科医院」のお知らせ・ブログのページです。

お電話での診療予約・ご相談はこちらから
TEL:0120-6480-29
月~土/9:00~18:30

休診日
日・祝

※祝日等お休みのない週は木曜日が休診となります

歯並びは舌とくちびるが影響します

こうすけ歯科医院

歯並びは舌とくちびるが影響します

 こんばんは。こうすけ歯科医院の古川です。

歯並びが悪くなる原因は、いろいろありますが、一般的にいわれているあごの大きさと歯の大きさの不調和が原因で歯並びがガタガタになってしまうこと以外にも、舌やくちびるの影響も見過ごせません。お子さんの普段の様子をみていて次のような癖はありませんか?

  • 乳歯が抜けて、いつも舌でさわっている
  • ものを飲み込むとき、食べるとき舌が前に出る
  • くちびるを巻き込んだり噛んだりする
  • 口がいつもぽかんと開いている

このような癖は、歯にかかる舌やくちびるの力のバランスを崩してしまい歯並びに良くない影響を与えます。

 歯並びは、くちびると舌の筋肉から加わる力の支えあいにより生まれ、このバランスが崩れると力の強い側に押されます。

 言い換えれば、歯は舌の力とくちびるの力がバランスよく釣り合うところへと動き、並んでいるのです。そのためいつもお口が開いている子などは、舌の力が強く働き、出っ歯になることが多いです。

 これを治すためには、お口のトレーニングも必要になります。

 

TOPへ戻る
TOPへ
戻る
TOPへ戻る