佐賀市兵庫町の安心の歯医者「こうすけ歯科医院」のお知らせ・ブログのページです。

お電話での診療予約・ご相談はこちらから
TEL:0120-6480-29
月~土/9:00~18:30

休診日
日・祝

※祝日等お休みのない週は木曜日が休診となります

加熱式タバコは空気を汚さないのか?

こうすけ歯科医院

加熱式タバコは空気を汚さないのか?

 こんにちは。こうすけ歯科医院の古川です。

 今、紙巻きたばこに代わって加熱式タバコ(アイコス、グロー、プルーム・テック)を吸う方が増えています。喫煙者の言い分としては、「紙巻きたばこより自分にも、周りにも害を与えることが少ないから」とおっしゃる方が多いですね。でも本当にそうなのでしょうか?確かに加熱式タバコは、紙巻きたばこと比較して煙の量も少ないし、においもきつくないと聞きます。

 加熱式タバコは、その構造上、タバコの先端から出る煙ー「副流煙」は発生しません。しかしながら吸い込んだ後に吐き出す煙―「呼出煙」は発生するのです。確かに紙巻きたばこよりは空気を汚さないかもしれませんが、特殊なレーザーを加熱式タバコの「呼出煙」に当てると、多量の煙が出ていることを確認できます。加熱式タバコは煙が見えにくく、においが薄くなっただけのことなのです。いままで、タバコを吸うことが許されなかった禁煙所でも、加熱式タバコなら許されてしまう風潮にあることが懸念されます。

 あらゆる場所で禁煙が当たり前になっています。これから先も愛煙家にとっては、厳しい状況になっていくでしょう。本格的に禁煙を検討されてはいかがですか?

TOPへ戻る
TOPへ
戻る
TOPへ戻る