佐賀市兵庫町の安心の歯医者「こうすけ歯科医院」のお知らせ・ブログのページです。

お電話での診療予約・ご相談はこちらから
TEL:0120-6480-29
月~土/9:00~18:30

休診日
日・祝

※祝日等お休みのない週は木曜日が休診となります

噛む力もインプラントのもちに関係します

こうすけ歯科医院

噛む力もインプラントのもちに関係します

 こんにちは。こうすけ歯科医院の古川です。

 インプラントを長持ちさせるには、噛む力の大きさも無視できません。この場合の噛む力の大きさとは、誤って一時的に硬いものを噛んでしまったことよりも、歯ぎしりやくいしばりのような無意識に生じる継続的な力のことをいいます。

 天然歯と異なり、インプラントには、クッションの役割を果たす歯根膜という結合組織の膜が存在しません。そのため、過剰な力が生じた場合、インプラントやその周りの支えている骨に直接負荷がかかります。

 その結果、接合部のスクリューが緩んだり、冠が欠けたり割れたり、最悪の場合、インプラントを支えている骨が溶けたり、硬いインプラント体そのものが破折したりすることもまれにあります。

 インプラントの周りに不幸にも炎症が起こったときに、大きな力が持続的に加わると普段よりも悪化する恐れがあります。

 歯ぎしりやくいしばりは、ご本人が自覚していないことも多く、気づいた時には、手遅れになることもあるので、定期的な検診は、必ず受けるようにしましょう。

TOPへ戻る
TOPへ
戻る
TOPへ戻る